++ Hなこと、好きですか? ++2008年09月
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ベッドサイド




シティホテル。
怪しい雰囲気のラブホテルではなく、一般の人も普通に宿泊するホテル。
イメージはと言われれば、明るく清潔な印象を受けますね。
もちろん、ラブホテルと比較してではなく、それ単体の印象として。












ベッドサイドに腰掛けたあなた。
日中の明るさが室内まで差込み、窓の外には青空が見える。
といっても…紫外線対策を施されたガラス越しでは、それも少しくぐもって見えるのかな。

明るい室内に落ち着いた部屋。
観光で来たのでもなく、出張で来たのでもない。







ベッドサイドに腰掛けたあなたの足元にゆっくりと座り込み、優しく太ももを開いていく。
上品に足を揃えて座っていてもだめだよ。
ストッキングの奥の……今日は白い下着だね。
その中がどうなっているのかは、あなたもぼくも知っているんだから。

柔らかく光沢があってすべすべとした感触のストッキング。
ヒザに頬ずりをし、柔らかい内ももに手の平をゆっくりと這わせていく。
ストッキング越しにも柔らかい、あなたのこの脚。
直接触ったらどうなるのかな。
その柔らかさに、ぼくは我を忘れてしまうかもしれない。

今までに何十回と触ってきたあなたの脚なのに。



薄手で爽やかな色をしたスカートをたくし上げ、脚の付け根に手を差し込む。
リンパを押すように触ったら………おっと、くすぐったかったね。
ヒザ頭や内ももに顔をすりつけながら、まるでじゃれているネコのように。
けれど、目だけは爛々と脚の中心を捉えているよ。




さぁ…脚を開いてごらん?

ゆっくりと恥らいながら脚を開くあなた。
目線はどこを見ているのかな…。 
さりげなく観察すると、顔を横にそむけて下を向いているね。

だけど心と身体は別か……。
脚がどんどんと開いていく。

行儀の悪い女の子みたいに脚を広げたあなたの中心に身体を滑らせ、
上半身があなたの脚の間へ入る。
ゆっくりとした愛撫はまだまだ継続中で、ヒザから太ももを何回も撫でたり、爪の先でたどったり。
本当は白の中心を触りたいのに、本当は白の中心を触って欲しいのに、
あえてそこは避けて触っていく。



やがて……脚の中心へゆっくりと顔を近づけていき、
他とは違った柔らかさを持つソコへ、顔をぎゅぅぅ……。
熱っぽく湿った感触は、ストッキング越しには分からない。
顔を左右に振り、今は舌ではなく鼻先であなたの中心に刺激を与えていく。
両手は常に太ももをさすり続けたまま………。

頭上から聞こえてくる鼻息吐息が、だんだんと艶っぽくなってきたね。
ふふ。



スカートのチャックはどこかな…。









一瞬の間を置いた後、床にはさっきまで履いていたスカートが。



さりげなく回ったぼくの両手があなたの腰に。
ストッキングを脱がせた後は、また中心に顔を押し付けるからね。
今度は…どんな感触なのかな。
熱くて湿ってるんだろうね、きっと。

そしたらまた、いつものようにぼくの頭を押さえるのかい?
そしたらまた、舐め方をぼくにリクエストするのかい?
そしたらまた、あなたの足でぼくの熱くなったものをイタズラするのかい?











直接?
そんなのまだまだ…。
足の指から舐めてあげる。


































スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2008/09/19(金) 23:04:42|
  2. クンニリングス・クリトリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

トップページ




トップページの写真を、背中からコンドームに変えてみました。
カラーだと、どぎつくなって雰囲気を壊しそうだったのでモノトーンに。

いつどこで撮影したかって?

いえいえそんな^^

  1. 2008/09/19(金) 22:38:58|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

寂しさとマンネリと心の隙間。



いつの間にか安定して。
気が付いたら女の自分なんてどこかに忘れてきてしまって。
あなたはとてもいい人なんだけど、昔のトキメキはどこへやら…。

今日も同じ一日が無意識に終わって。
先月は二ケタになった結婚記念日。
来月にはもう、数えたくなくなるくらい回数を重ねた自分の誕生日。
子供たちはこの身を犠牲にしても守るくらい可愛い。
今の生活には不満なんてないけれど。
十分に満足かといえば首は横に動く。


何だか満たされないこの気持ち。
私もまだまだ女よね。女でいていいのよね。
どこかでそれを思い出したい。
誰かにそれを思い出させて欲しい。
踏み出す勇気はないけれど。

だってここには無いんだもの。


















  1. 2008/09/19(金) 21:48:21|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バイブが突き刺さる


バイブを挿したままイク…。
その時の声がたまりません。
いやらしい鳴き方……それだけで一つの才能なのかもしれませんね。





足を縛って…上半身もおっぱいを強調するよう、突き出すみたいに縛って。
さらに後ろ手で拘束、ヒザ立ちでオマンコにはバイブが突き刺さる。

不安定な中でうねりながら振動するバイブに、
ベッドの上で男を欲情させる鳴き声をあげるあなた。
最後の声は一オクターブ高くなり、不安定な中で何とかバランスを取ろうとしながらも、
腰がガクガクと震えているね。


いや、震えているんじゃなくて、快感で勝手に痙攣しているのか…。

ふふふ。








そしてそう、その間近にいるぼくの股間は熱くなり、
下着の中で我慢の汁を漏らしているのです。

液晶画面で快感の余韻に身を任せているあなたを眺めながら……。





















  1. 2008/09/19(金) 21:37:00|
  2. いやらしいおもちゃ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チャットでおいしい話。

先日の “ 明るいエッチ ” の続きも書かないうちに次の話題へ入ってしまいました。


たまにですが、チャットをします。
ムラムラのギラギラでやっている訳ではありません(笑)
もちろん、話の流れでチャットで…とか電話で……とか、色々ありますけれどね。

やってみて、ネカマさん(男なのに女のフリをする)の多さに笑ってしまいました。
もちろん、ネットですから相手が本物の女性かどうか、見分ける術はありません。
相手を信じて話すしかないですね。

まあ……場合によっては、男同士がエロチャットをしている場合もあるわけで…(笑)
なんだか、悲惨な感じがしますけれど。

さて、そんなチャットですが、
明らかにお前は男だろっ! 

もしくは

限りなくうさんくさいなぁ…。
って言う場合があります。

・すぐにいやらしい写真を見せて、という。
・相手がどんな人間か確かめもせずに、会おうという。
・いつの間にかアナル系のプレイの話へ誘導される


3番目については、アナルの好きな女性がいるのかもしれませんが、
話の展開がアニメっぽいというか、安い脚本チックなんですね(笑)
今ではすぐに分かります。

「アタシ…前よりお尻が感じるの。中でおしっこして!」

なんて言われたらすぐに分かりますから~っ!
何人もいました(笑)
おホモさんだったのかなー。


さて、少し前にチャットをしていたら、2番目の事例にあいました。
あろうことか、この時のお相手はすぐに顔写真を出してきまして…。
もうこの時点でバレバレです。

話し始めて……… “ これは日記に書ける! ” と思ったので、
ログを取っておきました。
少し載せてみますね。
やや見づらいと思いますが、下がスタート、上が会話終了です。
下から上へ見てください。

今回、携帯電話から見ている人はごめんなさい…かなり見づらいと思います。
お叱りはいつでもお願いしますよ!




----------------------------------------------------------
bono > 落ちるね^^ (16:26:23)
----------------------------------------------------------
bono > はーい。じゃああとはメールで話そうか^^ (16:25:42)
----------------------------------------------------------
なおみ > 今メールします~ (16:24:12)
----------------------------------------------------------
bono > 大丈夫だよー。 (16:23:36)
----------------------------------------------------------
なおみ > 今日大丈夫ですか? (16:22:56)
----------------------------------------------------------
bono > じゃあ準備しようかな^^ あとでメールしておいてね^^ (16:22:50)
----------------------------------------------------------
なおみ > 今から22時くらいまでなら… 旦那には友達と飲みに行くからって言うから!! (16:21:08)
----------------------------------------------------------
bono > 良かったらなおみさんのアドも教えて^^ (16:20:33)
----------------------------------------------------------
bono > 何時ぐらいがいい? (16:18:55)
----------------------------------------------------------
なおみ > うん、 (16:18:45)
----------------------------------------------------------
なおみ > じゃあ~今日の夜会える!! (16:18:23)
----------------------------------------------------------
bono > なおみさん、専業主婦なの?^^ (16:18:20)
----------------------------------------------------------
なおみ > うん、わかった! (16:17:49)
----------------------------------------------------------
bono > ●●●@△△mail.com (16:17:48)
----------------------------------------------------------
bono > じゃああとでメールくれる?^^ (16:17:19)
----------------------------------------------------------
bono > 6ヶ月ぶりだったらかなり搾り取られそうだね。たくさん気持ちよくしてあげる^^ (16:16:47)
----------------------------------------------------------
なおみ > うん、大丈夫ですよ、 (16:16:15)
----------------------------------------------------------
なおみ > ナンパで何回か有るけど… (16:15:57)
----------------------------------------------------------
bono > そうなんだ^^ 平日の昼間がいいかな。 (16:15:56)
----------------------------------------------------------
なおみ > 私で良ければいつでもいいですよ♪ (16:15:16)
----------------------------------------------------------
bono > けっこうもてるでしょー^^  (16:14:58)
----------------------------------------------------------
なおみ > ありがとう~ (16:14:29)
----------------------------------------------------------
bono > もうセックス卒業なのかもね。仲良くなったら…エッチしてみたいな^^ (16:14:24)
----------------------------------------------------------
なおみ > 旦那は45歳なの… もう~年なのかな~ (16:13:48)
----------------------------------------------------------
bono > こんな可愛い奥さんをほったらかしかー。旦那さんもひどいな (16:13:31)
----------------------------------------------------------
おしらせ > 画像リンク (16:12:32)
----------------------------------------------------------
bono > ぼくもたまにさせるけど、見られて興奮する見たいだよね (16:12:27)
----------------------------------------------------------
bono > なんで?旦那さんの指示で…? (16:12:04)
----------------------------------------------------------
なおみ > うん、あとは旦那の前で私一人でオナニ~するの… (16:11:33)
----------------------------------------------------------
bono > 旦那さんのをフェラしていかせたらおしまい? (16:09:50)
----------------------------------------------------------
bono > ぼくは東京だよ^^ 近いね。フェラだけ? (16:09:00)
----------------------------------------------------------
なおみ > 横浜です、エッチしてもフェラだけ… (16:08:42)
----------------------------------------------------------
bono > 25でそれはもったいないね、オナニーじゃなくてエッチの方が気持ち良いよ^^ (16:08:37)
----------------------------------------------------------
なおみ > 6ヶ月くらい‥ 毎日オナニ~だけだよ、 (16:08:04)
----------------------------------------------------------
bono > なおみさん、どこに住んでるの?^^ (16:07:32)
----------------------------------------------------------
bono > どれくらいしてないの?^^ 欲求不満なんだね (16:07:02)
----------------------------------------------------------
なおみ > 今旦那とセックスレスなの… エッチがしたいので♪お相手いないかな~って! (16:06:30)
----------------------------------------------------------
bono > なおみさん家でヒマしてたとか? (16:06:03)
----------------------------------------------------------
bono > はい、いいですよ^^ ぼくは独身です^^ (16:05:21)
----------------------------------------------------------
なおみ > 結婚してるけど… 良いですか (16:05:00)
----------------------------------------------------------
なおみ > はい、 (16:03:47)
----------------------------------------------------------
bono > 初めまして、なおみさん^^ よろしくね (16:03:39)
----------------------------------------------------------
なおみ > こんにちは♪ (16:03:37)
----------------------------------------------------------
なおみ > はじめまして、 (16:03:30)
----------------------------------------------------------
bono > こんにちはー^^ (16:03:28)
----------------------------------------------------------
おしらせ > bono(30)さんが入室しましたので、このチャットルームをロックしました。 (16:03:20)
----------------------------------------------------------
おしらせ > なおみ(25)さん(DoCoMo)が新規入室しました。 (16:02:53)



話し始めて5分もしないうちにセックスがしたいと言い出し、10分で顔を出します。
15分くらいで、今日これから会おうなんて、ありえません。
ここで、彼女がぼくがどんな人間がについて、何一つ質問をしていないのが分かります(笑)
会話がなりたっていないんですね。

セックスレスなのでお相手欲しい……っと言う時点で、ぼくの中では8割は男(ネカマさん)、だと思っていました。
写真を出した時点で9割、今日会おうっていうので100点満点(笑)
話を盛り上げるフリをして、相手の出方を見てみました。
最後は、面倒になってきたので、適当に話を切り上げようとしているのが分かると思います。
エッチな話をする、しないに関わらず、男とお喋りをしても仕方ないのです(笑)

もちろん、メールは来ませんでした^^













  1. 2008/09/19(金) 18:49:09|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

明るい…



明るい……と聞いたら、なんでしょうか?
明るい家庭計画?

いえいえ、今日は明るいエッチについてです。


明るい家族計画といえば、ぼくが小学…5年か6年生のとき。
その頃すでにオナニーは経験していて、昔書いたように銭湯で何回もしていたり、
家で家族に隠れてこっそり…としていました。
もちろん、小学生ですから精通も起こっておらず、エクスタシーを迎えても精液は出ません。

今にして思えば、精通が起こる前のイク感覚は、今の精液をドクドク出す時のイク感覚と
若干違う気がする…。

男の脳は快感を記憶できないそうなので、思い出すことも書き出すことも難しいのですが。
どうやら女の人の脳は快感を記憶できるようですね。
女性が表した、ペニスによる膣刺激でイク時の感じを表す言葉を見ても分かると思います。

・ジェットコースターの急降下
・頭がボーっとして白いものが
・大空を飛んでいる感じ(よっぽど開放感が強いんでしょうね、女性のエクスタシーは)
・天国

羨ましい………。すごく気持ち良さそうです。
それに対して男のイク時の感覚って、雑誌とかにはまず乗らないですよね?
男性に対して、

「イク時ってどんな感じ?」

という質問を載せた雑誌を、ぼくは未だに見たことがありません。
記憶できないので男性記者も質問項目自体が浮かばないのでしょうか…。

男のイク時の感覚が情報としてあるとしたら、

・気持ちいい
・たくさん精子が出ると気持ちいい

これくらいでしょうかね(笑)

世の女性の皆さん、これを読んで

「うわ~オトコってかわいそ~」

なんて思わないで下さい(笑)
それでも十分気持ちよく、その時のアノ、イク気持ちよさを味わいたくて
あんなにいやらしく腰を振るのですから…。







話がすごーくズレました。元に戻します。
で、その当時の精通が起こる前のイク感覚は、鋭かったけど浅かった気がする。
うーーーん、と、頭を捻りながら思い出しています。

快感が中からやってくるのではなく、表面的にすごく気持ちよかったような……。
そんな感じだったと思いますね。
言ってみれば、陰茎だけ。ペニスの棒だけが気持ちよかった、って感じに近いでしょうか。


今は違います。
イク寸前から、なんだろう…内部から湧き上がるような快感がムズムズと押し寄せてきて、
最後の瞬間は何も考えられなくなるくらい、チンポに意識と快感が集中します。
内部から………そう、精液。

精液が中で……前立腺やその辺り、に溜まってる感じがし、今にも爆発しそうな感じがし。

やがてその瞬間…………痙攣と共に精液が吐き出され、尿道をドクドクと通って
亀頭の先からドクドクと………。
精液で尿道が押し広げられるわけですが、精液のかたまり(ゼリーみたいなの)が、
そうやって尿道を通る瞬間がたまりません。

亀頭もチンポ全体も敏感になり、射精している時間(わずか数十秒)は、
快感に身を任せている状態、快感の波に頭からさらわれている状態………。
ひょっとすると、精子は吐き出す、発射する、じゃなくて、勢いよく漏らす……って
表現がマッチするんじゃないかなぁ…などと、今書いていて思ったりもしました。

今の快感と昔の快感、どっちを取るかといったら今です。
けれど、連続回数で言うと昔でしょうか。
精通前でまだ精液が出ないので、何回も出来た気がします。





やっと話が終わりました。
話を本筋に戻しましょうね。


そう。で、まだ小学生でオナニーをしていたとしても、
そんな家族計画だなんて言葉は知らないわけです。
避妊なんて言葉も知りません。
どうやったらセックスが出来るか、そんなことさえも知らない。
自分の初体験はいつなのか、死ぬまでにきちんと経験することが出来るのか、
そんなことも考えもしない。
そして当然、今現在こんないやらしい日記を書くような人間になっていることも……(笑)

その言葉を初めて聞いたのは、ひょっとしたら以前に書いたかもしれませんが、
ちょっと年上のお姉さん2人組からでした。
場所は昼間の公園。
残念ながらいやらしい話は出てきません。
今同じコトを公園で経験したとしたら、別かもしれませんが…(笑)

友人のA井君と遊んでいたときに、とんでもなく、ぐぃーーーんと伸びる水風船を持った
女の子2人組みがいたんです。

すげぇ!!

ぼくたちは思いました。
水風船といたら、せいぜいアヒルの卵かパパイヤくらいですよね。
それが、もう……ぶよよーーーーーーーん、となっているわけですよ。
ありえないくらいグン伸びた水風船に、ぼくたちは圧倒されてました。

その時に、

「欲しい?」

とお姉さん2人組み(たぶん中学生だった)が言ってきたんですが、
その2人の余りにも怪しい雰囲気(ややヤンキーっぽかった気が…)に、
ぼくたちは何度もいらない、いらない、と言ったのでした。
そこでもらっておけば……なんかあったのかな……ひょっとしたら小学生で初体験とか……。
などと、かなり昔のことを思い出して後悔妄想をしています。


で、いらない、といったら彼女達が、

「じゃあ、おうちに帰ったらお父さんかお母さんに “ 明るい家庭計画の近藤さん ” って言ってごらん」

と言ったのです。



???

ぼくたちはその言葉を記憶するのに精一杯でした。
何せ初めて聞いた言葉の組み合わせでしたから。

まあ結局、なんかやばいような聞きにくいような、聞いてはいけないような、
そんな感じがしたので聞くことはありませんでしたけどね。
でも、中学の時に家でコンドームを見つけましたけどね。(すでに意味は知っていた)


それが、明るい家庭計画という言葉を初めて聞いた瞬間でした。






やっと、本題です!
明るいエッチ。


明るい部屋で?
明るく朗らかに?
知識に明るい?






長くなってしまったので、続きはまた。





  1. 2008/09/15(月) 18:45:41|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

とっかえひっかえセフレ自慢



色んなスタイルがあると思います。
スポーツ感覚のセックスをすることもあるし、それも好きですが
行きずりやその場限り、、、次々に新しい相手を探して……はぼくの好むところではありません。
病気なんてもらったら最悪です。
そこに汗と快感や笑いはあると思いますが、愛情や信頼関係と笑顔はどれくらい?

笑われるくらい矛盾ばかりの日記ですが、
後者を多く少くでも育ててお互いが持っていると、心の中も一緒に気持ちよくなる。
恥じらいがより興奮に変わる。
快感がもっと心地よいものに変わる。

今の自分は、ずっと一人の人…では満足できないので、説得力はないのかもしれませんね。
数人と深く広く。
そんな関係を長い間続けていくのがいいなぁと思います。
愛し愛され、そういう関係を続けていくからこそ、出来るようになっていくプレイも技もあるでしょう。

新しい女性と出会う楽しさも好きなので、
言葉ではなかなか表せない “ 自分のルール ” がいつも頭にあります。
一途に身も心も一人の人を愛し続けていく、という人から見たらなんと自分勝手なオス、
と思われても仕方ありません。
それなので、理解しあえる人との出会いや心と身体の交わりが長く続いたらいいなと思うのです。
理解しあえて性格や好みのフィーリングも合う相手とは、なかなか出会えないことも確かですね。



浮気でも不倫でも、セックスフレンドでもエッチ友達でもない、言葉で表せない関係。
それを続けたり新たに求めたりする、とても自分勝手な私です。
複数の女性を愛し、愛される?世間に許されることではないのでしょうね。
ここで吐露するのはその片鱗…。























  1. 2008/09/13(土) 11:29:19|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

願えば叶うこと。




妄想が想像に変わり、想像が実体験へ。
想像していた実体験を何回も積み重ねていくと、妄想がついに実現する。

実現した妄想は自分の経験となり、また一つ、また一つ、と増えていく。
そんなことをずっと繰り返していると、妄想はどんどんエスカレートしてゆく。


そして今、また一つの妄想が実現しようとしている…。


この先もきっと、止まることなく沸いてくる妄想。
ノーマルな女の子には控えておかないと、
変態のレッテルを貼られ同じ道へエスコートすることが出来なくなるだろう。

それともあなたは

 “ 本当はこんな事やってみたかったの… ” と、

頬を赤らめながら艶っぽく言うのだろうか。
















  1. 2008/09/12(金) 22:29:58|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

可愛すぎるネイル




淡い白と赤いネイル






もし君と正常位で奥深く繋がって






手と足で強く君に抱き締められ






可愛い喘ぎ声を上げながらその赤い爪先で背中を引っ掻かれたら






今までにない興奮と気分の高まりで






ぼくはもう






死んでもいいと






思ってしまうだろう

































  1. 2008/09/12(金) 22:22:49|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

性の悩み。




性器はプライベートな場所。
性に関する悩みも、プライベートなこと。
誰にも相談できず悩んでいる人はけっこう多いのだと思います。
解決策は意外と簡単だったり、心の持ちようを変えればラクになることだったり。
はたまた、パートナーに悩みを伝えてそれを共有し、一緒に解決&考えていくことも出来ると思います。

けれどけれど、そうは言ってもなかなか話はしずらいですよね。
ぼくは結構相手には言うことが多いんですけれど、こういう人間はごく一部!だと思います。
特に女性なんかは、誰にも打ち明けられず、一人悶々とお悩みを抱えていることも多いのではないでしょうか。


性器の形や色、においに関すること、
あまり濡れない…逆にすごく濡れてしまう…
彼氏がこんなことをする…彼氏がこんなことをしてくれない…
愛のあるセックスじゃないといや……パートナーは複数いてもいい…
自分は変態なのではないか…または色々な妄想をしてしまう…こんなことをしてしまう…
性欲が満たされない…最近性欲がない
ひょっとしたら性感染症(STD)をもらってしまったかもしれない…
パートナーが避妊をしない、嫌がることをする
胸の大きさや形、色に関すること…
セックスの回数が多い…逆に少ない…無い…
どうやって相手を喜ばせばいいのか、方法や手順が分からない…
今までエクスタシーを迎えたことがない…特定の相手ではイケない…


100人いたら100人の悩みがそれぞれあるんでしょうね。
性は趣向も快感も絡んでくるし、羞恥心や被虐感も人によってはたまらなく好きな場合も。
時系列的に考えれば、最初はイヤだったことがいつの間にか好きになってしまったり、
あまり感じなかった身体が、今ではたまらなく敏感に……なんてことも。
もちろんこれらの逆も。

性に関する情報は昔からの通説やデマ、思い込みやウソ情報など、
たっくさんですね。
それだけ皆関心が高いこともあるんでしょう。
それをきちんと見極める目も持っていないと踊らされてしまうし。




この間も、一人の女の子からメッセージをもらいました。

“ 濡れすぎて悩んでいる… ” って。


男にとってはそれは嬉しいことですし、
舐めたり触ったり熱いキスをしてどんどんと秘密の部分が潤ってくることは、
強い興奮にも繋がります。
挿入はやや緩くなってしまうかもしれませんけどね、潤滑油が多すぎるってことですから。
舐めたら舐めただけ、たっぷりと濡れてしまう秘密の部分、ぼくは大好きです。
指で色々と愛撫をしたら、いったいどうなってしまうんだろう……と、
想像をして熱く硬くなっていました。


“ 男として、とてもやりがいのある秘密の部分ですよ ”

これまでずっと気にしていたその女の子に、今書いた考えと共にメールを返すと、
とても気が楽になったようで、嬉しかったです。
濡れすぎてしまうならバスタオルを敷いて行えばいいことだし、
濡れすぎて挿入感が弱いなら、一度ぬぐって拭いてしまえばいい。

2人でするんだから、2人だけの “ ラブ・ルール ” として作ってしまえばいいんです。
自分たちだけのルール、自分たちだけのやり方。きっとありますもんね。






オナニーではないのだから、必ず相手がいる。それがセックスですね。
ただただ挿入して3発発射!では帰ろうか、 なんて、そんなのはオナニー以下の、
ただの排泄行為。

相手がいることなんだから、より良くなるためには、もっと気持ち良くなるためには、
もっとスムーズに行為を進めるには、あーしたい、こーして欲しい、これはどうだろう??? と、
伝え合うことが大切だと思いますね。
我慢はしなくていいんです。我慢するのは焦らしているとき、焦らされているとき、
あとは浣腸プレイで指示が出ているときくらい?

相手はずっと同じでも、最終的には1つになって溶けていくだけだとしても、
パートナーは機械ではないわけだから外見上はそのままでも中身は変わる。
常に、言葉で伝え続けていくことが必要ですよね。

複数の相手がいる人は、それぞれに楽しみ方も違うのでしょう。
行きずりの人と1度だけ、というのが好きな人はそれ相応の興奮やスリルもあると思います。
一人の人とずっと……ということを大切にしている人は、安心感を持って楽しめますね。
どんどんと相手を探して変えていく人は、色々なセックスを楽しんだり、色々な相手を知りたいのだと思います。




いい悪いはここの分野にはなくて、
危険だとかケガをするとか、相手の意思を無視して行うとか、そういったことくらい。
ずーっと一人の人を愛していてその人としかセックスをしていない人が、
色んな人とのセックスを楽しむ人にお説教をする権利も何もないし。
それは逆も同じだし。
モラル、これが普通だから、それは変態だから。
そんな基準は脆くも脆く、人によって全て違う。

オセアニアでは男性が男性に精液を飲ませたり、肛門性交をして一人前の男にする、
という文化があるし、一夫多妻の文化では奥さんが10人なんか当たり前だったり。
国ごとの文化は理解しようと努める人が多いのに、個人間の文化差をに関してはなかなか…。



性の悩みはあって当然。
多くの人が少しでも解決へ近づいていって、心がラクになればいいな、と思います。






  1. 2008/09/09(火) 12:59:30|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。