++ Hなこと、好きですか? ++2007年04月
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アクセス数



アクセス数というのはあまり気にしないのですが、
ふと見てみたらあと少しで3万なんですね。
アクセスカウンターをつけたのは最近なので、
ここを始めた時からのアクセス数はいったいどれくらいになるのでしょうか。

今は一日に200アクセスくらいあるみたいですが、
昔はもっと少なかった気がします^^

それだけエッチな人が増えてきたということでしょうか^^
これからもどうぞよろしく^^






スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2007/04/28(土) 00:14:48|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

女性器の間近で



いやらしい色をした粘膜を舐めたときの、
あの、女性の、、、

うっとりしたような…
全身の力が抜けてしまったような…

そんな喘ぎ声がたまらなく好きです。







そして、クリを舌で愛撫したときの甲高い声と、
ピクン…!
という反応も^^

たまらなく女性器を愛しています。








  1. 2007/04/18(水) 23:34:46|
  2. クンニリングス・クリトリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

オナニーの男女差




オナニーの見せ合いをしたこと、ありますか?
かなり興奮します。
お互いの性器を見せ付けあうようにしてね…。










ラブホテルの1室
綺麗な部屋の中は閉ざされた空間で、
そこには2人だけしか知らない秘密がたくさん展開されていく。

オナニーの見せ合いもその一つ。



ちょうど、シックスナイン(69)の横になったバージョンとでも言いましょうか、
お互いの性器がお互いの顔の近くにくるようにし、
行為を始めたのでした…。

きっかけは、女の子の性器の痛み。
もちろん病気とかではなく、セックスが久しぶりとのことで、
ぼくのペニスを挿入して動いていたら、
痛くなってしまったからでした。

充分すぎるほど、挿入の感覚が薄れるほど濡れていましたが、
やはり久しぶりのセックスなので、膣が少し硬くなってしまっていたようです。
定期的なセックスはやはり必要なんですね。

その女の子は2ヶ月くらいセックスをしていなかったので。




痛くなってしまっては無理は出来ません。
挿入以外でもセックスは充分堪能できるので、
オナニーの見せ合いを提案したのでした…。





































メール交換のときから少しいやらしい行為を予告していたので
静かな静かな部屋の中へ入る前……
つまり、ラブホテルに向かう運転中から
女の子にはパンツの前を開けさせ、下着の中に手を入れながら…。
柔らかい茂みをかき分け、柔らかい肉の丘をまさぐる。






女の子は助手席ではなく、運転席です。
さすがに走っているときは危険なので、信号待ちのときに限って愛撫をしていましたが…。


その柔らかい下着の内部に手を差し入れていくと、
女の子の声が少し甘ったるくなります。
毛の生えている部分を、指で揉むようにまさぐる。
割れ目の上端、ちょっと割れ目に手が触れるか触れないか…。
そして、その下にある敏感な小さな突起には、まだ触れないまま。
ゆっくりとこねるように揉んでいく…。





「だめ、だめだったら。。。」









じんわりと、ゆっくりと揉んでいく。
指先に少しだけ力を入れてその存在を意識させながら、
毛を撫でるようにして揉んでいく。

そして、中指を少しだけ下に滑らせ、ゆっくりゆっくり割れ目に近づけていく。
こっそり、こっそりと知らないふりをしながら。


肉の丘のその柔らかくてふわふわした感覚は、
女の子らしさ、を表している気がしてぼくは好きです。
性毛…?とでもいうのかな、それの生えている部分は、
ややもすると見逃しがちになるのかもしれないですね。

その部分を、ゆっくりと揉むように撫で回していました…。



余談ですが、男性のこの部分も女性に撫でられるとかなりイイです。
気持ちいい、よがり声が出てしまう……ってよりは、
心地がいいんですね。
ここに手をおかれたりして、優しく撫でられた日には、
思わずゆるいため息がこぼれてしまうと思います。
隠れた性感帯なんじゃないかと思います。
しかし残念ながら、
ここをゆったりと優しく愛撫してくれた女性は今までにいません。
普通だったら、こんなところが性感帯だなんて、あまり気付かないでしょうから。
これから出会う女性でやってくれる方はいるのでしょうか?
楽しみにしておきたいところですね。

もちろん、このことはぼくから言うつもりはありません。
ナイショです。












続きはまたにしますね。




































  1. 2007/04/15(日) 23:32:59|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ハケ




ホームセンターへ刷毛を買いに行った。




あ!!!
これはエッチのときにも使えるじゃないか!
穂先が柔らかく、毛足の長いものを選んで
別途購入。
これが活躍するのはいつかな?^^

敏感な粘膜にではなく、微妙な性感帯をこっそりと撫でるため…。
背中や内腿、わき腹や耳元…。

出番はいつかな?^^








なんだか、アイデア次第で色んなものが使えますね。
ふふ^^






















  1. 2007/04/10(火) 19:15:16|
  2. いやらしいおもちゃ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カウント5




本日は5発…。
さすがにもう出ないよ。





  1. 2007/04/09(月) 23:20:12|
  2. Hなひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0




さぁ、目隠しをしようね。
怖くないから、さぁ。





ほら…大丈夫でしょ?







シャワーを浴びて裸の女の子に、アイマスクをつける。
立たせたまま。















キスをし、キスをし、キスをし、、、
抱き締めて少しずつベッドに倒していく。。。


ふふ^^











そこからはじっと黙り、女の子の裸を観賞する時間。
時折、キスをする以外はじっくりと眺めていく。

そう、全身のパーツをね。
髪の毛の1本1本を見るようにして見ることもあれば、
唇を眺めることも。

うなじや首筋、耳元…。
あとで舌先で舐めるのはどこにしよう。






少しの間視線に晒され、女の子は全身が敏感になる。
視覚を奪われた身体が、それを補おうと神経を研ぎ澄ませる。



















そこから…エッチがスタート^^











































  1. 2007/04/08(日) 00:27:36|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温かい    その4






うつ伏せになり、背中に乗ってもらう。
両腕を広げて。

背中で温もりを感じる。
全身で感じる。


温かく…温かく…。























  1. 2007/04/03(火) 22:56:07|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温かい   その3







温かい…そしてぬめって熱い…。

上半身はくっつけたまま。
下半身も動かさないまま。


そしてさらに、唇をくっつけ合う。
舌と舌を吸いあい、唾液を交換する。
唇を挟みあい、貪っていく。






上の粘膜と下の粘膜、そして素肌がくっつくと、
心まで温かくなる。
性的な快感は、あと30分くらい経ってからでいい。

このまま眠りに付いてもいいくらいだ。
眠ってしまいそうなほど、その温もりは心まで心地よい。










































  1. 2007/04/02(月) 21:01:59|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温かい その2







温かい…
これが、男女1つに繋がってしまうと、
別の部分の熱さが加わってくる。

上は温かく、下半身はぬめって熱い…。

















  1. 2007/04/02(月) 20:58:16|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

温かい







温かい。裸で抱き合っているだけで…。
人の温もりってこんなに。。。。

















  1. 2007/04/02(月) 18:30:51|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。