++ Hなこと、好きですか? ++2007年01月
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

原点




何回か書いているかもしれませんが、
ぼくのエッチな原点は、官能小説にあると思います。
もちろん、以前に中途半端に書いた【熱烈投稿と投稿写真】
も原点にありますが、それらの雑誌の中にも “投稿” という形で、
文章によるエロが存在していました。


写真によるエロも同じくらい刺激的でしたが、
小学生の低学年の頃から読書がとても好きだったぼくは、
官能小説の世界へもすんなり入ることができたのです。
きっと、文字から情景を浮かべることが容易に出来るようになっていたんだと思います。


一番最初は、たぶん………フランス書院(エロ小説のホームラン王)の
文庫本ではなく、
なんていうんだろう…少し厚い感じの書籍で、読み切り官能小説が載っている…なんて言うんだ??
そういうのを古本屋で買って読んでいました(笑)
中学生のときです。





文字の中から、まだ見たことのない裸の女体を想像し、
淫らに濡れ輝くという性器を想像し、
ペニスにまとわりつくという膣肉の感覚や、
その熱さで肉棒が溶けてしまいそうになるという膣内の感覚を必死に妄想し、
甘いという…キスの味を想像し……。



それはそれは大変膨らみました。
頭の中のもやもやが物凄く物凄く膨らみすぎ、
どうにかなってしまいそうでした。
肉体はもちろん正直に、、そして過敏に反応し、熱くなる股間
溢れ出すツユ……。

まぁ、肉体の反応は今も同じなんですが……。
はは^^







妄想力が落ちてしまっているときは、原点回帰!
そういうときは、フランス書院の官能小説を読むことにしています。




すると……
膨らむ膨らむ。
ふふ^^

色々なジャンルや趣向を持った作家さんがいますから、
それはそれは淫靡な官能の世界へ誘って(いざなって)くれるのですよ………
























スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
  1. 2007/01/26(金) 00:04:57|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

柔らかい




柔らかい女の子の髪の毛、手入れが行き届いていて、
綺麗な髪の毛。

そんな髪の毛を触るのが大好きです。


掻き揚げてあげたり、顔を隠すように垂れている髪の毛を、
耳にかけてあげたり。
なでなでして、いいこいいこしてあげたり。
強く頭を抱えて抱き締めて、ぎゅうってするのも好きだけど、
優しく…甘く…撫でさするのが好き。











  1. 2007/01/25(木) 22:28:18|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

大人のおもちゃ




ローター6






一番効くのは、やはり…2種類のお豆さんにでしょうか。
乳首とクリトリスですね。

直接持って使うと振動が伝わってきて使いにくいので、
コードを持って垂らすようにして使うと使いやすいです。

ジリジリと打ち震えるこのローターを、おなかや胸の谷間に放置し、
その振動を体内にわざとらしく伝えていく…。
って使い方もありますね。


クリトリスに集中攻撃をするには、
小さくてちょっと扱い難いかもしれませんが、
一番ポピュラー&スケルトンということで、
女の子の抵抗は少ないと思います。

女の子自身がセルフでオナニーをする時は、
これを使うことが多いのかな?

でも、オマンコの愛液がつくと、ぬるぬるして掴みにくくなってしまいますね(笑)






あとは…待ち合わせ場所で合流したらすぐにトイレへ行かせ、
コンドームを被せたこれを膣内に入れてこさせる…。
もちろん、リモコンのコードは使いやすい場所に出させるようにし、
いつでもぼくがスイッチを入れることが出来るようにしておきます。


ふふ^^



最初はジワジワと弱い振動にし、、、徐々に強くしたり、
いきなりスイッチを切ってみたり…。
はたまた、人通りの多いところや電車の中で、突然 【強】 に
してみたり…。

これを屋外で使用すると、
ありとあらゆる……普段の生活では何とも思わないシチュエーション全てが、一瞬にしてエロスといやらしいプレイの場となります。
そう、ありとあらゆるシチュエーションがね。。。



コンドームをつけてアナルに入れ、スイッチを入れたまま今度は膣にペニスを挿入。
腸壁越しに伝わってくる振動が、たまらない。。。














これ一つでも、イロイロと楽しめますね^^





















  1. 2007/01/23(火) 21:18:17|
  2. いやらしいおもちゃ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3


肌が合う…合わない
やはり、あると思います。
性格もフィーリングも合うのに、肌はどうしても…。

要はセックスですね。
エロ度とか、スケベさとか、変態の度合い(笑)
セックスに対する感覚が近いと、それはそれは楽しく気持ちよく…^^
そして、興奮します。

お互いがお互いを興奮させあい、いやらしいスパイラルに…。





そういうパートナーと出会える可能性というのは、
あまり多くないんじゃないかと思います。
なかなかね…。












価値観が合えば、セックスだけのパートナーがいても別にいいのではないでしょうか。
セックスは愛がないとしてはいけない、ってものじゃないのだから。

















けれどそこに少しでも愛が存在すると、
セックスがそれはそれは素晴らしい行為に変わる…ということも
忘れちゃいけないと思います^^






この二律背反や矛盾をきちんと説明することは、
誰にも出来ないことかもしれませんね。





























  1. 2007/01/14(日) 22:41:06|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あふれ出る蜜は…





男の唾液と女性の愛液のブレンドジュース

喉を鳴らして飲み干す?
だらだらと垂れ流す?












フェラチオのときも同じ…。

気が付くと玉やお尻の方までぼくの先走りのツユと
女の子の唾液が混ざり合ったいやらしい…粘液が滴り落ちているときと、
ペニス以外はほとんど濡れていないときと…。



















  1. 2007/01/11(木) 22:56:17|
  2. クンニリングス・クリトリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

キス




生温かい舌と唇が、別の生き物のように…蠢(うごめ)く……。
口の周りをペロペロと舐め回し、
その感触と温かさを味わう。

弾力を持ったり…柔らかさを取り戻したり…
這うように動いたり…覆うようにひっついたり…。









































  1. 2007/01/11(木) 22:34:25|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

香水の匂い




以前お付き合いをしていた人妻さんとのエッチ……。








クンニをしようとしたら女性器から甘い香りが…



ふふ^^
粋なことをしてくれますね。
男がそこに顔をうずめることを想像して香水をふる……
淫らな想像をしながら自らの性毛…性器に匂いをつける…


おとなしそうな雰囲気からは想像もつかないけれど、
腰の使い方やペニスの扱い方、フェラの仕方、、、
この固いペニスを 「すごい…すごい…」 と
騎乗位で味わうその表情…。



ベッドの端にもたれかかって足を開き、


「生できて……」


と言われたときには…

いきり立ったペニスをその中心に突きいれ、
たくさんのキスをしながら交わり合う。
ゴムの無い、隔ての無いセックス。
ぬめぬめと生温かく濡れた膣の中は、とても気持ちが良かった…。

一心不乱に腰を振ったり、味わうようにゆっくりチンポの出し入れをしたり…。

一回精液を出した後だったので、ゆっくりゆっくり交わり合ったのです。


















さすがは人妻…。








  1. 2007/01/08(月) 21:52:23|
  2. クンニリングス・クリトリス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー