++ Hなこと、好きですか? ++2005年11月
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

えっちな写真



綺麗なもの、撮りたいもの……女性の裸。
だけど撮ったのは、自分の……。




この間オナニーをしているときに、ふとデジカメで撮ってしまいました。
自分の大きくなったものを(笑)
デジカメなので、何枚も何枚も撮れます。

夢中でシャッターを切って、30枚ほど撮ったでしょうか?



だけど写真を撮ってから考えました。
もちろん、精液を自らの手で放出させたあとです。


冷静になった自分が、

¨ あ、この写真って公に出来ないじゃん ¨



そそり立つ自分のペニスの写真、パソコンにしまってあります。


男はどうして自分のものを撮りたがるんだろう?(笑)
んで、見せつけてしまうんだろう(笑)

まぁ確かに、そそり立って反り返ったペニスは
誇らしいですけどね^^
あはは。












スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

  1. 2005/11/26(土) 00:32:58|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

今夜のおかず。



とても美味しかったです^^





今日リサイクルショップへ行ったら、
【 ふたりエッチ 】 ってマンガを1冊100円で売っていました。
タイトルに興味が沸き、
そして安い! と思って6冊買ってしまいました。

内容は童貞と処女の2人がお見合い結婚して、
エッチのレベルを上げていくっていう内容でした。

けっこう面白いです。
そのリサイクルショップには、あと15冊くらいあったので、
少しずつ買ってしまおうかな(笑)
第1巻 ~ 第6巻まで買ってしまったので、ライバルは少ないかも^^


今夜のおかずはそのマンガ………ではありません(笑)








違う、 ¨ おかず ¨ の話。

晩御飯を食べようと思ったら、何もありませんでした。
あるのは白いご飯が一人前。
みそ汁もなく、おかずもなく…。

冷蔵庫を空けたら、キャベツとにんじんともやし、
そして冷凍した味付けした挽肉。






『…野菜炒めでも作るか……』


挽肉をフライパンで少し解凍し、
にんじんを短冊切りにし、キャベツを適当に切って。



にんじんを炒め、そこにキャベツを入れ、塩コショウを。
最後にもやしを入れてちょっと強火で炒めました。

味付けはオイスターソースと日本酒。


自分が想像していた味とは違ってちょっと薄かったけど、
なかなか美味しかった^^



たまにはこっちの ¨ おかず ¨ の話もね^^




























  1. 2005/11/18(金) 21:28:37|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

柔らかいおっぱい




おっぱい大好きです^^
いきなり(笑)
あの柔らかさ、何と言えばいいんでしょう^^

乳首に吸いついたり、おっぱいの膨らみに吸いついたり。
乳首を舐め上げたり、舌先でれろれろしたり、
べろ~~~っと、じと~~~っと、ゆっくりゆっくり舐めまわしたり。

そして軽く歯を立てて甘噛する…。



充血して先走りの涎を流している亀頭で乳首を虐めたり、
勃起したペニスをはさんで腰を振り、女の子の眼前にペニスを突きつけたり…。

























綺麗なおっぱい。




ベッドやソファに座った女の子の後ろに座り、
背後から優しく、この胸に抱く。

女の子の後ろから両方の胸に手を回して首筋にキス……
2つのおっぱいを、ぼくの手が包み込む。
まだ、刺激はしない。
この手の温かさを感じて欲しいから。







うなじをチュウチュウ吸い上げながら、
舌先でチロチロ刺激しながら、
唇ではむはむしながら、
べろ~~っと舐め上げながら…。

耳を全部口の中に含んでみたり、
耳の下をツツツ…と舐めてみたり、つんつん突つくのも、
耳元に熱い吐息を吹きかけるのも。







そしていやらしい言葉やスケベな単語を囁いて、
この手がようやく乳首をつまむ…。


まずは優しく。
柔らかくつまんで、こりこりこり…。

そして口からこぼれる甘い吐息。
注意していないと聞き取れないくらい、小さな吐息…。




ねぇ、この後はどうされたい?


















  1. 2005/11/17(木) 23:55:34|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

欲望のままに突き進み…




黒く、そして厚手のタートルネックのセーター。
豊かな胸が、セーターを押し上げていた。
バーバリーの赤いミニスカート。

そしてその長い足には、黒のストッキング。













ベッドに押し倒し、脚の間に腰を割り込ませる。
ふわり、 と髪の毛からいい匂いがする。
漂う香水の匂いも、心地良い。



捲くれあがったスカートの中を上から見下ろすと、
ストッキングの下には白の下着。
それを見た途端。股間が一気に盛り上がり、熱く勃起する。






ストッキングの上からまさぐるってこね回すと、
女性器の部分だけが熱を帯びている。
そこ、はやんわりと湿っている気がする…。

微妙にくねらせて快感を表す、腰。










ストッキングの中に両手を指し込み、下着と共に一気に膝まで引き降ろす。
もちろん、合意もなく…。

嫌がる素振りもなんのその、振り払う女の子の手をものともせず、
あらわになった成熟した女性器。








脚の間には腰。
ガッチリとロックされているため、閉じたくても閉じられない、脚。
上から見下ろす女性器は、生々しくていやらしい…。







せわしなく、カチャカチャとベルトを外すと、熱い勃起がトランクスにテントを作っていた。
それを素早く膝まで降ろし、蒸れた勃起を剥き出しにする。
ピクピクと微細な痙攣をはなち、先走り液を漏らしている男性器。




勃起に手を沿えて淫らな割れ目の中央まで導き、
濡れそぼっている入り口を掻き回し、グググ……と奥まで、奥まで……。












性器全体から伝わってくる熱さが堪らない…。
膣がペニスに馴染むひまもなく腰を動かし、突いては引き突いては引き…。









奥までうがつように打ちこむと、たわわな胸がセーター越しに揺れている。
タプンタプンと上下に揺れ、淫らな情熱を掻きたてるその膨らみを見下ろしながら、
ピストン運動を繰り返し、膣の肉を嬲(なぶ)っていく。

捲くれあがったスカートから時折見える、その結合部。
辺りには性の臭いが立ち込め、ムッとしていた。












両足を抱えたまま腰を振ってペニスを突きたてると、
やがてニチョニチョと音がし始め、結合部が白く泡立ってきた…。























歓喜の声を上げる、男と女。

天を仰ぐ男、瞳を閉じる女。





激しさを増した腰の振りがピークに達してくると、
女も下から腰をこすり上げてくる……。













部屋にはお互いの感極まった声とニチャニチャとした音だけが響き、
やがて2人とも動かなくなった…。









そして、ハァ…ハァ…と漏れる吐息。















エクスタシーと射精の快感からこちらの世界に戻ってくると、
力を無くしかけた勃起を引き抜き、1つが2つになった。


結合していた部分から次々に溢れてくる、大量の精液…。
泡立っているそこ、は男と女の粘液で、ベトベトに濡れていた…。














コメントのお返事は後ほど…^^




  1. 2005/11/16(水) 21:35:26|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

おかしな話




ちょっと前までは、この日記のトップページの写真、ぼくの…でした。
快楽の果てに止めどもなく溢れてくる、アレ。

オナニーをして時分の手の平に射精をしたあと、
全身から力が抜けながらも懸命に携帯のシャッターを切り、
撮った写真です。

放出直後の自分の精液をこの手で感じることなど、
ほとんどなかったからあの ¨ 熱さ ¨ が新鮮でした。
じんわりと肌に染み込んでくるような、精液のあの熱さ。



白く濁り、熱く、ドロドロとしていたぼくの精液。
やがて指の隙間から滑り落ちていった…。







女の子の口の中……
手の平なら…
膣の中なら…
色々な射精場所が浮かびますが、やっぱり一番は膣の中かな。
全身が打ち震えるような、射精の際の快感…。

耐えようと思っても耐えきれず、身体が硬直し、声が出る…。
AVを観たことがある人なら覚えがあると思いますが、
射精間近になって昇りつめていく男優の声は、演技ではないことも多いと思います。

もちろん、女の子の顔や胸、おなかに精子をぶっかけるフリをして、
男優の股間 ( 金玉の下あたり ) から助監督などが
スポイトでピュピュッと偽の精子を振りまくこともあるのですが…。
まぁそんなことは別にして、あの切羽詰った男優の声よ…。




実際、イク間近になってくると、ぼくもけっこう声を出します。
ペニスの根元のほうか、金玉の上のほうか分からないけど、
その辺りに快感の渦が巻き始めるような感じがして…。

そこから射精まではけっこう程遠いんだけど、だけど、確実に昇りつめていく段階。
一気呵成に射精しようと思えば、程なくして精液を出してしまう段階。





そこから体位を変えたり、動きを変えたり、リズムを変えたり。
膣の奥へ亀頭を押し付けるように挿入して、
腰を密着させたまま子宮の入り口を突いたり腰をグラインドさせたり…。
男にとっても、少し自分で快感や射精の気持ち良さを我慢して、
それに耐えながら、焦らしながら射精したほうが絶対気持ち良い^^


以前、夜の公園でペニスを咥えてもらったことがあります。
ぼくは壁にもたれかかり、ジーンズを降ろされて、勃起したペニスをつまみ出されて…。

半開きになった女の子の口が、
亀頭からわずか2~3センチのところで止まったとき、
ぼくはこの世の地獄を見ました…(笑)
すぐそこに快感が約束されているのに、なかなか咥えようとしない女の子…。
そのあと亀頭を口に咥えこまれた時は、
全身の神経がペニスに集中しているんじゃないかってくらい気持ち良かった……。


ぼくはフェラチオではなかなか ( というより、ほとんど ) イカないので、
その快感をしかと味わえます。
今までフェラでイカされたのって、片手で数えられるくらいだもの。
テクニックに自信のある方、試してみますか?(笑)















今日の本題とずれました。
思いきりずれました。

本当は、携帯で撮った勃起ペニスの写真の話をしようと思っていたのに…。


その話はまた今度にしますね。















  1. 2005/11/15(火) 22:38:15|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

乳首




乳首
おっぱいの先についている、柔らかくも硬い…。
責めるのも責められるのも…。

舌先?
指先?
歯先?


どうやって責めようか。
どうやって責めて欲しいか。








とっても気持ちのいいスイッチ。



















  1. 2005/11/13(日) 01:32:19|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

大人のコンビニ


少し前に、秋葉原にある 【 大人のコンビニ 】 へ行きました。
人との待ち合わせに少し時間が余ったので、それで…。
買うつもりなどなく、ただ時間つぶしのためにね。
だけど結局は……(笑)






【 大人のコンビニ 】 とは、その名の通り、それです。
ずばりエロの館。
1階がエロDVD
2階がグッズ(オナホールやローション、バイブやローター系)
3階がグッズ(SM用具やお尻系)
4階がコスチューム?だったかな。

いつも2階と3階しか行かないので、他のフロアのことは詳しく分からないや。


イメージが先行してしまうかもしれませんが、
なかなかどうして電気街にマッチしています。
よく言う淫靡で暗く、狭いアダルトショップではなく、店内は明るいのです。
ヨドバシカメラとか、ビックカメラとか、そんな電気屋さんみたいな感じで。

そして、商品の取り揃えが物凄く、超!種類があります。
ローションなら、5種類や10種類ではなく、もっともっと。
もちろん、バイブやローター、オナニーホールなどのグッズも充実してるの。

お客さんもけっこう入っててね、女性も2割くらいはいます。
もちろん、カップルなんだけど。









で。
言ったんですよ。
面白い出来事が2つありました。






まず1つ。

オナニーホールのコーナーをそれとなく見ていたんだけど、
まあ相変わらず種類はホントにいっぱいあって、
以前来たときはどれを買うか迷ったことがありました。

そしたら、少し離れたところから店員さんの声が…。
なんと、オナニーホールについての説明をしてる!!




『え~こちらはですね、けっこう柔らかいと思いますよ』

『そちらにサンプルが出てますよね、そちらになります』

『え? これより柔らかいのですか?』

『そうしますとね、そちらの 【ピーチな穴】 などは、けっこう…』




他のお客さんからのホールについての質問に、詳しく答えているんですよー。
これには笑いをかみ殺しました。
ぷぷぷ。

若いお兄ちゃんが質問をしてて、それに対して店員さんが真剣にプロのアドバイスを…。
あはは。


それにしても、ホールの特徴や柔らかさを詳細に説明できるとは、
恐れ入りました。
今度聞いてみようかな。
けど、オナニーホールってぼくの中では
開けて使ってみるまでのお楽しみ、みたいなのがありまして…。

散々悩んで、期待に胸とペニスを膨らませながら家に帰り、
ローションを使って勃起したペニスをホールに入れるまで……です。

なんだこりゃ と、残念無念なこともあります。
おおぉ…   と、得も言われぬ快感にペニスが包まれることもあります。

あはは








もう1つ

3階のSMグッズ中心のフロアへ行ってみたら、そこには女の子3人組みが…。
どうやら20代前半~半ばのOLさんみたいな感じ。
ひょっとしたら、エロ系の業界にいる人なのかな? 分かりませんが。


その人たちがSMのコーナーにいるわけですよ。
で、てっきり冷やかしとか興味本位で来ているのかと思ったら、
実際にSMの教本みたいなのを手に取ってます。
縛り方、みたいなのを。

あーでもないこーでもないと言いながら、品定めと冷やかしを繰り返す彼女たち。





他のお客さん困惑!!!!(笑)
いくら開かれたお店だからといって、やっぱりお客さんは単独の男性達です。
店内に、明らかに ¨ 困惑 ¨ の空気が漂っていました。

近くにいた初老のサラリーマン(7:3分けの白髪混じりのおじさん)とか、
秋葉原に買い物に来たついでによった、みたいなお兄ちゃんとか、
明らかに困惑してました^^

下の階から上がってきた人達も、SMのコーナーに女の子達がいるのを見ると
びっくりしたように足を止め、そそくさと他のフロアへ…。
ぺちゃくちゃとしゃべりながらフロアをウロウロする彼女たち。
典型的な女の買い物、って感じかな?

ぼくはと言うと、やや困惑してました(笑)
正直な感想は、

¨ 邪魔だな~~~ ¨ 



恥ずかしいとかではなく、ゆっくりと静かに見たかったので。
グッズをみて淫靡なイマジネーションをしたかったんだよね。
まぁそれでも色々観て歩いていました。

で、ちょうど彼女たちがぼくの近くに来たとき、
ぼくが見ていたのは……。


【 アナルグッズ 】 でした。

アナルプラグや、浣腸用の注射器、
へんなポンプやエネマグラの類、
専用の洗浄液とか、アナルバイブ、ビーズなどなど…。
いわゆるお尻系のグッズがたくさんあるんだけど、
そこをまじまじと覗き込むように……。
実際に見たことなどあまりないので、珍しくて珍しくて。
あはは。

彼女たちはぼくの後ろを通りすぎ、他のコーナーへ行ったのでした。




そしてもう一度、オナニーホールのコーナーへ行ったんですが、
やはりここは単独男性が多い!!
フロアには、なんだか妙な連帯感、一体感、仲間意識が生まれています(笑)
だって、求めるものは皆同じだもんね。

あぁ…愛すべき同志たちよ…。





ぼくもその連帯感の中で、プラプラとオナニーホールを見ていました。
そしたら、フロアの入り口の方から彼女たちの声が!!
3人組が、こちらへやってきたのでした。





ああ…。
来ないで来ないで。







フロアは一気に混乱!
男性たちが超!困惑し始めました。
皆、そわそわそわそわそわそわそわそわ しています。
自らの自慰のために使う道具を品定めしているところに、
女性が来るなんて、今までの人生でそうそう経験したことはないでしょう。

バツが悪いような、居心地が悪いような…。



ぼくは彼女たちが来たので、
困惑する同志たちと別れ、バイブとローターを観に他のフロアへと足を進めたのでした。

その日、一人で来ている女の子を初めて目撃しましたが、度胸あるなって思いました。




















買わないつもりだったのが、けっきょく買い物をしてしまって…^^
また今度行きたいと思います。
誰か一緒に行きませんか?(笑) 
けっこう、、、いや、かなり楽しいです^^















  1. 2005/11/13(日) 00:44:31|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

昔の趣向



今日は休みだったので、部屋の掃除をしていました。
そうしたら、押入れの中からエロ本が30冊ほど…。

出てきたのは、

【 アップル写真館 】 という雑誌でした。

知っている人は知っていると思いますが、
素人のエッチ写真投稿系の雑誌です。
ハメ撮りや顔射から、ポートレート風の写真まで
色々な写真が載っていていやらしくも面白い、イイ雑誌。

以前は毎月発売日に買っていました^^





さて、たくさんの雑誌を発掘してまとめて捨てようと思ったのですが、
ビニール紐が見つからない…。
押入れの中にもどこにもなくて、アレレ、って感じです。

藁の紐ならあるんですけど…。
特殊なものらしく、探すのに苦労しました。






  1. 2005/11/07(月) 18:53:05|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

スキン



手が好きです。


女の子の手も、千差万別ですね。
温かい、
ガサガサ、
固い、
冷たい、
柔らかい、
などなど…。

生ぬるい、ってのはありでしょうか(笑)





温かくて柔らかく、しっとりとした手が好きです。
ずっと繋いでいたくなるような手が。
ぴったりと吸い付いてくるような手が。
指先でほんの一瞬触れただけなのに、忘れられないあの感覚。




それは、素肌にとっても同じことかもしれない。
全身同士の触れ合いの中で、
そんな素肌があったら……抱き合ったまま離れられなくなってしまう。
温かく、柔らかく、しっとしとした素肌…。
きっとたくさん愛してしまうだろう。

そして粘膜…。
中がしっとりとしていたり、柔らかいのは当たり前なんですが、
驚くほど熱かったら……。
驚くほど熱かったら…………。













よく食べ、よく噛み、よく寝て欲しい。
ダイエットしてるから…… 太るから…… と、
過度に気にしておかしな食生活をしないで欲しい。
タバコを吸わず、綺麗な歯と肌でいて欲しい。

よく笑い、よく悩み、よく飲み、よく働く。
そして適度な運動も。



柔らかくて温かく、しっとりとした素肌のために…。
そして、血の巡りのよい健康的な身体のために…。














  1. 2005/11/06(日) 20:38:22|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

オナニー? 





興奮して充血し、にょっきりとそそり立ったペニス。
ジクジクといやらしいツユが、亀頭の先っちょから涙のように流れている。

愛撫の途中、
フェラチオの前、
挿入の直前、
コンドームをつけてもらう時…




ぼくは言う。


『ねぇ…見て。こんなに大きくなっちゃったよ……』




勃起したペニスを女の子に見せつけ、いやらしくしごく。




ゆっくり ゆっくりと。





女の子は言う。


『すごい大きくなってる……』



フェラチオをしてもらう前に、
仁王立ちになって女の子の顔の前へペニスを持っていき、
見せつけるように、ほっぺたに擦りつけるようにして、
いやらしくしごいたこともあります。


『ほら…見てごらん…』


『いつもこうやってしごいてオナニーしてるんだよ……。』




だけど、こう言われました。


『いつも立ちあがってしてるの??』







こら!!

















  1. 2005/11/01(火) 23:13:14|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

男の裏スジ


言わずもがな、気持ち良いですね^^
指の腹や爪で ツツツ……とやられると動けなくなります。
あまりに気持ち良すぎて…。



女の子の温かくてヌメっとした亀頭だけを口に含まれて、
舌先でカリ首や裏スジをチロチロチロチロされると、
思わず声が出てしまう…。

『あぁっ……気持ち良いぃ…』



思わず腰が動いたり…とかはしません。
気持ち良くて腰が引けてしまいます。









性感と性欲が高まり、精液が金玉からチンポの根元へ集まってくる…。
亀頭の鈴口から濃厚で熱い液体が女の子の口の中へ飛び散るまで、あと少し……。


『あ………もっとして……』



抽送を繰り返す女の子の唾液が、
ペニスから玉袋の下まで滴り落ちているのだった…。
















おおっと!
話がズレました。

上の文章を書いたら満足して、アップロードしてしまいました(笑)



男には、もう一つ気持ち良い裏スジがあると思います。
少なくともぼくは、思っています。

それは、玉袋~お尻の穴にかけてのスジ。





舌先で舐められるも良し、指の爪で、腹で、擦り上げられるも良し。
だけど一番気持ち良いのは、石鹸やボディソープをつけた、
ちょっと目の粗いタオルや垢すりで擦られること。

ストロークはゆっくりでもいい、速くても良い。
どちらも違った気持ち良さがあります^^

















女の子と向かい合って、正面から股に腕を差しこまれ、
これをやられるて、立っていられなくなったことがありました。
思わずしがみ付いて情けない喘ぎ声を上げ、よがってしまう…。

















もっとして欲しい…。





















くすぐったかったけど、そう思った。  強く。
































壁に押し付けられ、やられたこともあった。
背中で壁によりかかっているので、後ろには逃げられない。
目の前にはすぐ、女の子が立っている。




女の子の胸に押しつぶされ、背中は壁に挟まれ。
少し腰砕けになりながら女の子にしがみついて、
股をタオルで擦られる…。



『ああっ!ああっ!ああっ!』




ペニスは痛いほど勃起し、女の子の下腹に押し付けられている。



























タオルで擦られている、
もう一つの裏スジから伝わってくる気持ち良さがたまらない…。
女の子に股へ手を入れられると、それだけでゾクゾクしてしまうのです…。



































  1. 2005/11/01(火) 22:54:58|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。