++ Hなこと、好きですか? ++精液・フェラチオ
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

ちんぽの皮を剥いて

ビンビンに勃起したちんぽをしゃぶってもらうのもすごく気持ち良くて好きだけど、
一回いって、精液を気持ち良くどぴゅどぴゅ出したあと、少し落ち着いたちんぽをしゃぶり、舐めてもらうのも好き。

そんなときのちんぽは、いったあとの物凄く敏感な状態ではなくて、
少しおいて、ひと呼吸おいて、再びわずかに性感が戻り始めたような感じの状態かな。
刺激に対して鈍くなっていた射精直後の感じじゃなくて、少しずつちんぽの中に血液が流入し始めたような、
そんなときの。


そういうとき、ちんぽの皮を剥いて、根元まで押し下げられると、亀頭の直下にある性感帯が剥き出しになる。
あまり意識している男女は多くないと思うけれど、そんなところにも性感帯があるのです。
男の人は、試しにちんぽの皮をぐぐっと根元まで押し下げてみて下さい。
ちょうど、裏スジが少し張るような感じになるくらいまで。
そんな風にして、根元までムキムキしたちんぽを、優しくねっとり舐めて欲しい。
亀頭の根元を、れろーーーーっと一周して欲しい。
螺旋を描くように、亀頭のカリ首から先っちょの穴まで、舐め上げて欲しい。
ちんぽの先っちょの穴に舌を少しだけ、ほんの少しだけ差し入れて、チロチロして欲しい。
カリ首を舌で何回も何回も弾くように舐めて、何周も何周もして欲しい。
裏スジには、舌を柔らかくしてあてて、ぬめ・・・・ぬめ・・・・と優しくなめくじが這うような速さで動かして欲しい。

とにかく、ちんぽをしゃぶって欲しい。
たくさんたくさん、ちんぽをしゃぶってもらいたい。
そんなことを強く強く思いながら、そして想像しながら書きました。







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
  1. 2016/04/26(火) 01:27:05|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チンポをしゃぶってくれる人

前回の日記の続きがまだですが別の日記を。


ぼくのような男のチンポをしゃぶってくれる女の子がいます。
それはすごくすごく嬉しいこと。ありがたいこと。幸せなこと。
その行為はぼくを気持ち良くしてくれて、時にはエクスタシーまでもたらしてくれます。
ひょっとしたら、中にはぼくのではなく、“(男の)チンポをしゃぶりたいから”という理由から、
しゃぶってくれている女の子もいるかもしれません。
けれど、それはそれで構いません。お互い、それで満たされるのなら。


つい先日、“フェラチオをしてみたいけど、なかなかそういう相手がいない”という女の子から、
メッセージをもらいました。
舐め方もよく分からないし、いつも暗がりですぐに挿入されてしまうので、
チンポ自体もあまり見たことがないとのこと。
そこで、ぼくのでよければ、ということでお手伝いをしました。
舌の動かし方、指や手の動かし方、目線、スピード、身体の位置、強さ、などなど、
知っている範囲、協力できる範囲で、お手伝いしました。
この女の子にとっては練習ペニスが必要だったのかと思いますが、
ぼくにとっては、“気持ち良くしてくれてありがとう”という気持ちです。



いつも気持ち良くしてくれてありがとう。
チンポをしゃぶってくれる女の子は、とてもありがたい存在です。
ありがとう、ございます。
  1. 2014/07/22(火) 01:14:28|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

射精の瞬間を

ちんぽの先から精液を出す瞬間、男は最高に気持ちよくなります。
女性の膣内エクスタシーの何分の一の快感だとは言うけれど、男としての機能しか持たないぼくの中では、
最高の快感。

















ああっ!いく・・・!・・・いく!
出すよ・・・!精子出すよ・・


情けない声が出てしまう。
情けない顔になってしまう。
腰が止まらなくなってしまう。

このままおまんこの奥にちんぽを押し付けて、ビクンビクン・・・ドピュドピュと精液を出したいけれど、
もう一つの欲望が湧いてきます。
このままフェラチオで口の中に精液を出して搾り取られたらどんなに気持ちいいことか。
だけどもう一つの欲望が湧いてきます。

性癖と言ってもいいでしょう。
それはちんぽの先から精液が出るところを、女の子に見て欲しいということ。
顔の前で、エクスタシー間近のちんぽを猛然とシコシコし、その瞬間を見て欲しい。

顔にはかけません。
手のひらでもいいし、おなかでもいい。
ベッドシーツの上に広げたティッシュの上でもいい。

射精する性器を見て欲しい。


いきそうな時の切ない顔、切ない声、猛スピードで上下するちんぽを握った手。
いく時の快感にヤられている情けない顔、情けない声、恥ずかしげもなくちんぽから飛び出す白い精液。

射精する瞬間の、エクスタシーを迎える瞬間の様を見てもらうのが大好きです。
全てを曝け出している快感がたまりません。
全てを曝け出している瞬間がたまりません。
全てを曝け出しながら迎えるエクスタシーが最高にたまりません。














  1. 2014/05/11(日) 23:20:22|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

よつんばいの射精

四つん這いになった。
アナルには指が挿入され、常に前立腺を刺激されている。
涎を流した口、我慢汁を漏らしている亀頭の鈴口。

ボーっとしてくる頭の中。
やがて限界が溢れ、ちんぽをしゃぶってもらう。
よつんばいのまま。

やがて強烈なエクスタシーが訪れ、
前立腺を刺激されたまま女の口に射精する。
快楽を我慢しきれなくなったような声を上げながら、
ちんぽから精液を飛び出させる。
よつんばいのまま。

体内に残った精液を絞り出すように吸い付き、
絞り出すように前立腺をいじられる。
よつんばいのまま。


ごくりと精液を飲み干した女は言った。

“あなたって・・・・・・・・なのね。”

  1. 2014/04/20(日) 23:59:32|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

愛情フェラ




愛情フェラ。
その言葉を初めて聞いたのは、去年の12月だった。
一体なんだろう? どんなフェラチオなんだろう?
想像がつかなかったけど、率直な感想は “味わってみたい!” でした。


年明けのホテル。
セックスをするためだけに使うホテル。

鶯谷のラブホテル。
チンポが愛情と快感と幸せに包まれたのでした。


続く。

  1. 2014/02/08(土) 22:13:31|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
次のページ



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー