++ Hなこと、好きですか? ++精液・フェラチオ
FC2ブログ

++ Hなこと、好きですか? ++

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

キスと手コキと下着の中に・・。

外気が気持ちいい季節、夜の公園、人気のないベンチの陰。

周囲からはちょっと隠れてよく見えない場所に、それほど目立たない色の服を着たぼくたちがいる。
影は二つあるはずなのに、大きな一つの影になっていて、それが時々揺らめき動いている。

向かい合ったぼくたちはお互いに肌を一部露出させて、相手のそれを指先で触り合っている。
女の子はブラジャーをたくし上げ、おっぱいの一部をシャツで隠した感じ。
ぼくはジーンズのベルトを外し、トランクスの前開きからペニスを剥き出しにしている。
女の子はジーンズのチャックを下まで下ろし、淡いピンクの下着のレース部分が少し見えている。
少し手を伸ばせば、柔らかい繊毛が手に触れるくらい。


周囲を伺いながら唇を合わせ、音が出ないようにお互いの口腔内の空気を吸い合うようにキスをする。
力を抜いて柔らかくした舌同士を密着させ、ゆっくりと動かしあう。
唾液は送り込み、送り込まれ、飲み干してもらったと思ったら、今度は新たな唾液が送り込まれてくる。
くっつけた唇の端から、サラッとした唾液が零れ落ち、顎まで滴ってくる。
唇も力を抜き、優しくかぶりつき合うように柔らかく動かす。
はぁ・・・・と、時々こぼれる吐息が、夜の公園の静寂に溶け込んでいく。
舌で歯茎をなぞり、舌で歯茎をなぞり、舌で歯茎をなぞる。すると唇の端から、混ざり合ったぼくらの唾液が逃げてしまうので、
舌を伸ばして唾液を奪い合う。
舌先で口の中の粘膜を味わいつくし、上あごまでも愛撫する。
力を入れてはいけない、力を入れてはいけない。
柔らかくした舌と唇で、感触を味わってもらい、感触を味わう。


ふと気付いたときは、お互いの手が自由に動いていて、ぼくの手は女の子のおっぱいに。
女の子の手は、ぼくのチンポの先っちょに。
恥ずかしいことに、泣いてしまったかのように先走りのツユが漏れていて、
白くて優しい人差し指が、亀頭全体にツユを塗り広げてくれる。
ピクン・・・ あまりの快感にチンポが痙攣すると、尿道までせり上がってきていたツユが押し出され、
またまた先走りのツユを漏らしてしまう。
情けないことにツユが次から次へと溢れてきて、女の子は人差し指をやめ、手のひらで亀頭を擦ってくれる。
時々、イタズラするかのように、爪の先で裏スジをくすぐるので、キスをしている口の中から、喘ぎ声が漏れてしまう。


おっぱいへ伸ばしたぼくの手は、指先指先指先。
焦らすのは人差し指、乳首を触るのは中指、優しい柔らかさを味わうのは、親指と小指。

つづきはまた。
スポンサーサイト
[PR]

  1. 2017/07/27(木) 01:25:20|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ちんぽの皮を剥いて

ビンビンに勃起したちんぽをしゃぶってもらうのもすごく気持ち良くて好きだけど、
一回いって、精液を気持ち良くどぴゅどぴゅ出したあと、少し落ち着いたちんぽをしゃぶり、舐めてもらうのも好き。

そんなときのちんぽは、いったあとの物凄く敏感な状態ではなくて、
少しおいて、ひと呼吸おいて、再びわずかに性感が戻り始めたような感じの状態かな。
刺激に対して鈍くなっていた射精直後の感じじゃなくて、少しずつちんぽの中に血液が流入し始めたような、
そんなときの。


そういうとき、ちんぽの皮を剥いて、根元まで押し下げられると、亀頭の直下にある性感帯が剥き出しになる。
あまり意識している男女は多くないと思うけれど、そんなところにも性感帯があるのです。
男の人は、試しにちんぽの皮をぐぐっと根元まで押し下げてみて下さい。
ちょうど、裏スジが少し張るような感じになるくらいまで。
そんな風にして、根元までムキムキしたちんぽを、優しくねっとり舐めて欲しい。
亀頭の根元を、れろーーーーっと一周して欲しい。
螺旋を描くように、亀頭のカリ首から先っちょの穴まで、舐め上げて欲しい。
ちんぽの先っちょの穴に舌を少しだけ、ほんの少しだけ差し入れて、チロチロして欲しい。
カリ首を舌で何回も何回も弾くように舐めて、何周も何周もして欲しい。
裏スジには、舌を柔らかくしてあてて、ぬめ・・・・ぬめ・・・・と優しくなめくじが這うような速さで動かして欲しい。

とにかく、ちんぽをしゃぶって欲しい。
たくさんたくさん、ちんぽをしゃぶってもらいたい。
そんなことを強く強く思いながら、そして想像しながら書きました。







  1. 2016/04/26(火) 01:27:05|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

チンポをしゃぶってくれる人

前回の日記の続きがまだですが別の日記を。


ぼくのような男のチンポをしゃぶってくれる女の子がいます。
それはすごくすごく嬉しいこと。ありがたいこと。幸せなこと。
その行為はぼくを気持ち良くしてくれて、時にはエクスタシーまでもたらしてくれます。
ひょっとしたら、中にはぼくのではなく、“(男の)チンポをしゃぶりたいから”という理由から、
しゃぶってくれている女の子もいるかもしれません。
けれど、それはそれで構いません。お互い、それで満たされるのなら。


つい先日、“フェラチオをしてみたいけど、なかなかそういう相手がいない”という女の子から、
メッセージをもらいました。
舐め方もよく分からないし、いつも暗がりですぐに挿入されてしまうので、
チンポ自体もあまり見たことがないとのこと。
そこで、ぼくのでよければ、ということでお手伝いをしました。
舌の動かし方、指や手の動かし方、目線、スピード、身体の位置、強さ、などなど、
知っている範囲、協力できる範囲で、お手伝いしました。
この女の子にとっては練習ペニスが必要だったのかと思いますが、
ぼくにとっては、“気持ち良くしてくれてありがとう”という気持ちです。



いつも気持ち良くしてくれてありがとう。
チンポをしゃぶってくれる女の子は、とてもありがたい存在です。
ありがとう、ございます。
  1. 2014/07/22(火) 01:14:28|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

射精の瞬間を

ちんぽの先から精液を出す瞬間、男は最高に気持ちよくなります。
女性の膣内エクスタシーの何分の一の快感だとは言うけれど、男としての機能しか持たないぼくの中では、
最高の快感。

















ああっ!いく・・・!・・・いく!
出すよ・・・!精子出すよ・・


情けない声が出てしまう。
情けない顔になってしまう。
腰が止まらなくなってしまう。

このままおまんこの奥にちんぽを押し付けて、ビクンビクン・・・ドピュドピュと精液を出したいけれど、
もう一つの欲望が湧いてきます。
このままフェラチオで口の中に精液を出して搾り取られたらどんなに気持ちいいことか。
だけどもう一つの欲望が湧いてきます。

性癖と言ってもいいでしょう。
それはちんぽの先から精液が出るところを、女の子に見て欲しいということ。
顔の前で、エクスタシー間近のちんぽを猛然とシコシコし、その瞬間を見て欲しい。

顔にはかけません。
手のひらでもいいし、おなかでもいい。
ベッドシーツの上に広げたティッシュの上でもいい。

射精する性器を見て欲しい。


いきそうな時の切ない顔、切ない声、猛スピードで上下するちんぽを握った手。
いく時の快感にヤられている情けない顔、情けない声、恥ずかしげもなくちんぽから飛び出す白い精液。

射精する瞬間の、エクスタシーを迎える瞬間の様を見てもらうのが大好きです。
全てを曝け出している快感がたまりません。
全てを曝け出している瞬間がたまりません。
全てを曝け出しながら迎えるエクスタシーが最高にたまりません。














  1. 2014/05/11(日) 23:20:22|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

よつんばいの射精

四つん這いになった。
アナルには指が挿入され、常に前立腺を刺激されている。
涎を流した口、我慢汁を漏らしている亀頭の鈴口。

ボーっとしてくる頭の中。
やがて限界が溢れ、ちんぽをしゃぶってもらう。
よつんばいのまま。

やがて強烈なエクスタシーが訪れ、
前立腺を刺激されたまま女の口に射精する。
快楽を我慢しきれなくなったような声を上げながら、
ちんぽから精液を飛び出させる。
よつんばいのまま。

体内に残った精液を絞り出すように吸い付き、
絞り出すように前立腺をいじられる。
よつんばいのまま。


ごくりと精液を飲み干した女は言った。

“あなたって・・・・・・・・なのね。”

  1. 2014/04/20(日) 23:59:32|
  2. 精液・フェラチオ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ



最近8日記

最近10コメント

お気に入りリンク

過去の日記

日記のカテゴリー




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。